行動が沁みる

0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    朝、会社へ向かうときの通勤が心地よくて、少し早く家を出るのが習慣化しつつあります。
    満員電車を抜けて駅の改札を出て、外へ踏み出したときにくるちょっと冷たい風。
    ええもんです。やっぱり秋は。

    あわただしい部署へ逆戻りしてから早2カ月がたっています。
    ようやく頭も体も慣れて、自分のリズムを作り出せつつあります。

    ここまでくるのが、なかなかでした。
    一番やっかいだったのは、同僚との関係です。
    新しいことを始めるとき、何が一番しんどいかというと
    まずその仕事に慣れること。そして自分の仕事のリズムを作り出すこと。
    常々この2点に限るなと実感しております。

    あと、年齢的にも経験的にも、自分より年下の人たちと働くことの
    むつかしさも付加されてくる。

    今回は、ここがいっちばんキツかった。

    毎日「なんでこうなんだ? なんでこういうことしかできない?」
    「なんでこういう考え方はできない?」の連続。
    自分も若いときはこうだったんだろうな、いままで私を指導してくれた
    先輩たちは忍耐があるんだなと思いながら先輩に感謝しつつ自分をなぐさめ、落ち着かせてきました。

    がしかし。
    もう頭の中だけでもんもんとしても限界がでてくる。
    心が広くもないし。

    日々怒りと不満でぶちぶちと文句言う自分自身に嫌気がさし
    「ああ、もう!」と開き直ってから、実践したことは
    言うより行動。怒るより行動。

    一緒に働いている20代の2人、本当に遅刻が多くて体調管理もままならない。
    言ってもきかない、管理できない。

    そこで、とにかく二人より早く職場に到着して仕事をはじめる。
    そして休まない。

    あたりまえのことでしょ?ね。
    本当はむつかしいことでもあることですが、他人と働く社会人の基礎でもあります。
    これが今の2人には足りない。

    正直、私自身も40になり疲れもとれにくいし休みたいことも多々あり、遅れたいこともありますが
    そこをこらえて実践中です。
    そんな中での朝一番の楽しみが、冒頭のところにつながるのです。


    で、2か月たって、今。
    その姿勢はなんとなく伝わっているようです。
    「早起きは三文の徳」を実感しております。

          
          
         
      
          

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.20 Sunday
      • -
      • 10:39
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

            
            
      関連する記事
      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      今日の言葉

      selected entries

      categories

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR